本文へ移動
ずっと支える。もっと安心へ。
九州道とともに40年
   確かな技術と経験で
100%の安全・安心を提供し
  高速道路の未来を支える

新着情報とお知らせ

新人研修を終えて、新たな配属先に旅立ちました(平成31年度新入社員)
2019-06-01
平成最後となった2019年4月1日、41名の新人社員が我が社の仲間に加わりました。期待と不安で胸を膨らませながら入社式とオリエンテーションを終えた新入社員は、2ヶ月間に渡って様々な研修を受けました。
 
研修メニューはビジネスマナーやPC操作といった基礎的なものから始まり、団体行動やチームの規律を学ぶために自衛隊研修にも参加しました。また業務内容に関しては、座学に加えて現場見学や点検研修といった体験型のメニューもバランスよく計画されており、高速道路のしごとを肌で感じることができたと思います。
 
これら研修のまとめとして、5月下旬に新入社員研修報告会が開かれました。新人全員が分担しながら運営進行する形式であり、研修体験を自分の言葉で語る姿は、成長の一部を垣間見ることが出来ました。
 
6月からは新たな配属先へ異動となり、業務を通じたOJTが始まります。研修で得た学びを大切にして、新天地でも成長してくれることを期待しています。
 
 
平成最後の入社式
期待と不安が入り交じる
関門橋現場見学
自衛隊研修
点検基礎研修(土木)
ジェットファン整備工場見学(施設)
新入社員研修報告会
司会進行・運営も新入社員で分担
TOPへ戻る