本文へ移動
ずっと支える。もっと安心へ。
九州の高速道路とともに
   確かな技術と経験で 
100%の安全・安心を提供し
  高速道路の未来を支える

新着情報とお知らせ

VRを活用した安全教育「eQ危険体感VR」を開発
2021-09-03
従来の安全教育に加え、VR技術を活用した危険感受性を高めるために現場を再現し、その再現した仮想空間での実体感安全教育を行うことで、安全意識の向上や事故防止に役立てることが目的です。
インフラメンテナンスの点検等に関わる皆さまに、今後の安全教育のツールとして活用して頂き、現場での安全意識の向上に繋げます。

■危険体感教育のコンテンツ
・(墜落編)  橋梁点検車「床版下面」
・(落下物編) のり面「切土」
・(転倒編)  高所作業車「高架下」
・(挟まれ編) 高所作業車「トンネル」


TOPへ戻る